カテゴリー別アーカイブ: 催事情報

◆関西学院大学鉄道研究会OB「第11回K.G.R.鉄路写真展」開催のご案内

昨年に引き続き、今年も関西学院大学鉄道研究会OB会主催で「第11回K.G.R.鉄路写真展」を下記の通り開催いたします。
今年の写真展の特集テーマは「関西の私鉄」です。関西は私鉄王国と言われ、戦前より他の地域に先駆けて都市間高速輸送やクロスシート車の急行運転を開始するなど、速さ・便利さ・快適さのサービスを充実させ地域交通の確固たる地位を築き上げました。
今回の写真展では常に私鉄界をリードしてきた大手私鉄のみならず ローカル私鉄や路面電車、専用鉄道など様々な関西の私鉄を、過去の秘蔵写真から最新のホットな作品まで新旧織り交ぜて展示しますのでご期待ください。
一方、自由テーマ作品では風景を大胆に取り入れたり、光と陰を描写した意欲的な作品が数多く集まりました。ドローンで撮影したと思われる作品も登場し、鉄道写真の新たな世界を感じさせます。またOBの青春時代の思い出が詰まったSL写真も必見です。作者のコメントと合わせて鑑賞して頂くと、さらに興味が深まるものと思います。鉄道や写真に興味をお持ちの方はもとより、一般の方も十分楽しんでいただけるものと思いますので、多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【1.写真展名称】

「第11回K.G.R.鉄路写真展」 (関西学院大学鉄道研究会OB写真展)

【2.開催日時・期間】

2024年(令和6年) 6月4日(火)~9(日) 
          10時~18時(最終日は17時まで) 入場無料

【3.写真展会場】

西宮市立 北口ギャラリー(阪急西宮北口駅前 ACTA西宮 東館6F) 第1展示室 (2023年開催第10回と同じ場所です)阪急西宮北口駅 北口から徒歩約5分  

【4.特集テーマ】   『関西の私鉄』

【5.作品の出展数について】

関西学院大学鉄道研究会OB出展作品総数:92点 テーマ作品(“関西の私鉄)は 内43点 フリーテーマ作品は 内49点

<出展予定作品一覧>

K.G.R 鉄路写真展のあゆみ(第1回~11回)

【6.主催】

関西学院大学鉄道研究会OB会 鉄路写真展実行委員会 
実行委員長・会長 中村 紳一(なかむらしんいち)
後援:公益財団法人 西宮市文化振興財団

【7.お問合せ先】

広報担当 誉田 勝(こんだまさる) 090-1158-6519 までお願いします。
E-MAIL: info@kgr-tetsuro.com
関西学院鉄道研究会OB会オフシャルHP 
「K.G.R RAILROAD LEGENDS DIGTAL ARCHIVES」
http://www.kgr-tetsuro.com/kgrtetsuro/ でも詳細情報掲載中
関西学院大学鉄研OB会twitter @kgrtetsuro でも鉄路写真展の情報随時発信中
※ 今回はプレス向け取材対応は現地会場(開催初日4日(火)、8日(土)限定で行います。何卒ご了承をお願いいたします。また、写真展開催前の事前紹介記事掲載や告知等もいただければ幸いです。 

プレスリリースはコチラからご覧になれます。

2024年KGR第11回鉄路写真展プレスリリース(2024年4月9日)
2024年KGR第11回鉄路写真展プレスリリー/ス(2024年4月9日).pdf


◆関西学院大学鉄研OB会のせでん1700系貸切運行イベント列車動画公開開始!

昨年12月3日(日)に開催しました。のせでん1700系貸切運行イベント列車の動画の公開開始いたしました。

こちらの動画の見どころは鉄研OB会ではじめて1700系4連を完全に貸切し、川西能勢口から日生中央駅までの全区間の運転室からの前面展望を完全収録しているところです。リアルな運転士気分を味わっていただける特別な動画となっています。

※能勢電鉄様から特別に許可をいただき、運転室内にカメラを設置させていただき収録させていただいた貴重な映像となっています。

こちらは北摂鉄道様(YouTubeチャンネル)の撮影協力をいただきインターネットテレビジョン テレビ猪名川が制作した作品です。(収録時間 約32分)

◆12月3日(日)OB会主催!能勢電鉄貸切乗車・撮影会が開催されました。

2024年12月3日(日)久しぶりのOB会主催行事「能勢電鉄1700系電車貸切乗車会・撮影会が能勢電鉄にて開催されました。貸切列車イベントは2020年3月京都丹後鉄道貸切列車イベント以来3年ぶりのイベントとなりました。

当日は約40名の参加者(OB会・ビジターのお客様)が川西能勢口駅に午前9時30分に集合し、10時22分に1700系貸切電車は日生中央駅に向けて、川西能勢口駅5号線ホームから出発しました。途中駅はノンストップ・日生エクスプレスより速達の最優等列車(実質特急電車)として参加者を乗せ、撮影会会場の日生中央駅の留置線へ直接入線しました。約20分の貸切電車のプチ旅となりました。

撮影会は、能勢電鉄さん提供の1700系関係記念ヘッドマークを各種掲出してスタートいたしました。

次はOB会員所蔵の往年の阪急宝塚線時代の懐かしい運行標示版各種を掲出しての撮影を行いました。

こちらはとても貴重な今回の貸切電車のスタフ(運行時刻表)です。
撮影会修了後は淡路屋さんの駅弁「JR貨物コンテナ弁当」が参加者全員に配られました

13時には貸切1700系電車は平野車庫へ回送で戻り、全員解散となりました。

当日12月3日(日)は妙見の森ケーブルカーの最終運行日と重なり、解散後に有志の皆さんと共に能勢電鉄妙見線へ妙見口駅へ移動して、阪急路線バスに乗り継ぎ妙見の森ケーブルカーの黒川駅へ向かいました。

5100系4連 妙見線
阪急路線バスのケーブル黒川駅行もこの日限りとなりました
急こう配の中間点で行き違うケーブルカー軌間標準軌のケーブルカーは国内では珍しい存在でした
山上駅にて
最終日は下りのケーブルカーの行列待ちが長かったです
リフトも12月3日をもって廃止となりました。
リフト山上駅付近から関西国際空港方面の展望ができました。
晩秋の中最終運転日を迎えました。
ケーブルスタッフの皆様も長年お疲れ様でした
18時過ぎにケーブル最終便が到着し、妙見の森ケーブル63年の歴史に幕が下ろされました。

この企画にご協力いただきました、能勢電鉄株式会社 森田様 広岡様 動画沿線撮影いただいた、北摂鉄道(YouTubeチャンネル)様この場をお借りして厚くお礼申し上げます。OB会企画幹事 誉田 名生 村井

◆能勢電鉄貸切乗車撮影会開催日が迫ってまいりました。(当日の参加の皆様への詳報案内)

11月も残り少なくなってまりました。既に参加申し込み(OB会員・ビジターの皆様)は締切っております。当日参加の皆様への詳細情報をお知らせいたします。

1.集合時間と集合場所について

12月3日(日)午前9時30分に 阪急・能勢電鉄の川西能勢口駅東改札口前にご集合ください。(時間厳守)

2.参加費(上記集合場所で受付時にお支払)

OB会員・一般(ビジター)の方は7,000円/人  現役学生の方は5,000円 /人

※現金にて出来る限り釣銭のいらぬようにお願いいたします。

3.当日のスケジュール予定 

<貸切電車乗車 1700系4連予定>

貸切電車はこちらの編成とは異なります
貸切電車にはこちらのヘッドマークを装着(先頭車のみ)して運行いたします

貸切電車 川西能勢口駅 5号線ホーム 10時22分に出発 10時42分に日生中央駅2号線ホームへ到着します。

※貸切電車は一旦停車後撮影会会場の留置線へ移動します。(一部変更あり)

当初日生中央駅ホームに一旦 全員下車となり、日生中央駅改札口から出て、徒歩にて撮影会場へ移動となります。(スタッフがご案内します)としておりましたが、そのまま下車することなく撮影場所の電留線(下記写真の場所)へ直接入線いたします。昇降階段を使用して降車 いただきます。

<1700系撮影会>

日生中央駅から撮影会場の留置線へ徒歩移動する
OB会員所蔵の 阪急時代の懐かしの運行標識板を装着して撮影会を行います。

日生中央駅撮影会・食事会スケジュール

撮影時間:11時00分~12時00分
食事時間:12時00分~12時40分

11時より まずは参加者全員での集合写真を撮影いたします。

そのあと引き続き車両の撮影会を行います。(今回は42名の方が参加されますので、全員が公平なポジションでの撮影できるようご協力をお願いします)

撮影が終わった方から、貸切電車内へタラップで乗車ください

人気の淡路屋さんの駅弁「JR貨物コンテナ弁当(神戸のすきやき編)」

電車内でお弁当とお茶をお配りいたしますので、昼食を各自お取りください。

※各自ドリンク・食べ物は持ち込み可能です。(ソフトドリンク・お酒も可)但しお酒は安全上の観点から撮影会修了後にお飲みいただきますようお願いいたします。

※ゴミ等は電車内にゴミ袋を用意いたしますので、そちらに入れてください。

13時に貸切電車は回送で発車しますので、食事終了後はタイムズ駐車場側の出場門より退場いただき現地解散とさせていただきます。

<妙見の森ケーブルのラストランへ行かれる方へ>

当日は妙見の森ケーブルの最終運転日となっており、折角の機会ですので、撮影会解散後、乗車・撮影・お見送りへ行きませんか。

ケーブル最終運転についての参考情報をお知らせいたします。

12月3日のケーブルカー最終営業日の混雑予測と、妙見口駅~ケーブル黒川駅間の 連絡バスのご案内です。


11月21日までの混雑状況は、平日、土日祝日を問わず、行きの黒川→山上は、
12時頃をピークに待ち時間約1時間~1時間半。その後は、14時前後に待ち時間な しでの乗車が可能となります。
帰りの山上→黒川は、13時半以降最長2時間待ち、最終便は18時前後になります。
12月3日は営業最終日のため、天候が良ければ、上記の状況よりも混雑が予想され ます。

黒川駅→山上駅の定刻最終便は17時ですが、乗車の最終は16時40分(定時の
最終1便前)で終了とする見込みです。
理由は、定時運行での往復可能時間が16時40分となるため。(17時発では、徒歩 下山となり、日没後で危険)
一方、帰りの山上→黒川は、山上駅のお客様全員を黒川駅へ運ぶまで運行します。 最終便は19時くらいになるかと思います。

妙見口駅→ケーブル黒川駅の連絡バスは、下記の時間帯20分間隔で運行していま
す。 14:00~16:40   ご注意 14:00以前は、11:58で、約2時間は運行しません。

※ (ご注意)こちらの連絡バスでは妙見の森フリーパスはご利用になれません

交通系ICカード、現金のみの利用となります。

妙見の森フリーパスは、先日、一時、阪急梅田駅ので販売が在庫切れで中止とな
りました。 今は、販売を再開していますが、タイミングが悪ければ購入出来ないこともあり ます。
撮影会場の日生中央駅、改札前のローソンでは、能勢電版(1,200円)を販売していますが、 当日の在庫の有無は保証できません。

※ ケーブル+リフト(往復)通常運賃が1,500円 ですので、リフトに乗車される方はフリーパスがお得です。

◆第2回関西学院大学鉄研OB会鉄道模型運転会11月3日(金)~5日(日) 終了しました。

11月3日(祝日・金)から5日(日)までの3日間、 阪神電車香櫨園駅近くの西宮市民ギャラリー にて開催された、第2回関西学院大学鉄研OB会 鉄道模型運転会はOB会模型班メンバーの車両など、この夏東京JAMで走った車両、会員所有の懐かしの国鉄の名車両もHOゲージ(16番・13番)の他、Nゲージもそれぞれ大規模なレイアウトにて走行し、出展走行車両の実車の現役時代の写真展示などを行い、期間中ご来場いただいた多くのお客様にご観覧き、大きなお子様?子様まで大規模レイアウトの鉄道模型の醍醐味や魅力を存分に楽しんでいただきました。
特に2日目の4日(土)にご来場くださった近隣住民の女性のお客様は長い時間見て頂き、甥っ子様(小学生1年生鉄?)の興味深い鉄育のお話をいただきありがとうございました。 今後も引き続きOB会では一般の皆様と楽しんでいただける行事を計画してまいりますのでよろしくお願いします。

鉄道模型運転会の様子を動画でもご覧いただけます。

◆関西学院大学鉄研OB会鉄道模型運転会(HO/N)2023年11月3日(金)~5日(日) 開催いたします。

1.開催日時   2023年11月3日(金)~5日(日)10時~18時 (最終日は16時まで 16時から撤収作業) 入場無料

2.場 所  西宮市立市民ギャラリー 第3展示室 兵庫県西宮市川添町15-26    阪神香櫨園駅から南に徒歩6分 

※ 一般来館者用駐車場はありません。電車・自転車のご利用をお願いします。
なお、大谷記念美術館前の西側駐車場が利用できるほか、同ギャラリー前から酒蔵通りを西へ約250mのところに有料の民間駐車場がございます。

3.運転会詳細

・Nゲージ と 16番(HO)ゲージのレイアウトで運転会を開催します。

・16番ゲージは大きさ3.8m×8.4m、15連の列車が走行いたします。

・実車のフル編成の迫力ある列車走行を楽しんでいただけます。

・Nゲージは2.4m×3.6m、 8連・4列車の同時運転ができます。

・会場では レイアウトを走らせる車輛、列車の実車の現役時代の写真 30〜50枚程度 を展示する予定です。

※今年から13㎜ゲージの周回線を新たに敷設します。一般の方の車両の持ち込み運転はできません。ご了承願います。

今年も関西学院大学鉄道研究会OB会主催の「第2回 鉄道模型公開運転会」
を開催致します。

<OB会 懇親会のご案内>

開催期間中 11月 4日(土) に会場近くで、以下のとおりOB会員懇親会を予定してい ます。皆さまには是非ご参加いただき、懇親の輪を広げ旧交を温めていただければと 思います。

鉄道模型公開運転会に参加されていないOBの皆様方も是非ご参加いただきますようご案 内申し上げます。

・日 時 2023年(令和5 年) 11月4日(土) 18:45~

・場 所 炭火焼鳥 はる 阪神西宮店  (阪神 西宮駅南側 徒歩2分)

  兵庫県西宮市今在家町3-16     電話:050-5486-5917

・会 費 4500円、  現役学生 3500 円 (食べ放題・飲み放題)

・締切 ご参加の方は、10月22日(日)までに (締切厳守) 

(加納宛 yn1008tys3@yahoo.co.jp)へメールにてご連絡願います。

                            以上

◆12月3日(日)能勢電鉄貸切乗車撮影会(OB会員限定)開催について

関西学院大学鉄道研究会OB会の皆様

■8/7に先行募集でご案内していました能勢電鉄貸切乗車撮影会は36名の応募があり予定通り12月3日(日)に開催することになりました。

前回案内の変更箇所は参加費が¥7000(現役大学鉄研会員¥5000)に決定したことと、妙見の森ケーブル乗車が運行最終日で相当な混雑が予想されることから自由参加になったことです。詳細はOB会の皆様へお送りしている添付案内状をご確認願います。

撮影会で掲出予定のヘッドマークの一部(提供:能勢電鉄様)

■開催概略

催行日 1 2 月 3 日( 日 )10 時~ 1 3 時 頃 昼食 込み
集 合 川西 能勢口駅 改札 外 、 西改札口 南側 コインロッカー 付近
参加費 OB ・ 一般 7000 円 、 現役 生 5000 円
<行程>

貸切電車

川西 能勢口 10:00頃集合後、出発
1700 系 車両(写真の編成ではありません) を 予定 !但し運用の 都合 により 別車両への変更 あり 、OB会オリジナルヘッドマーク掲出(前後) 終点日生中央駅 まで の 通過 運転の貸切乗車を行います。

日生 中央 着 、 留置 線 へ 入線 車両の 前に て 全員 での 記念写真 撮影
当日 掲出の ヘッドマーク ほか、 有志 持ち込み 、 能勢 電鉄 貸出 の ヘッド マークを 用いた 撮影 会 を1 時間 程度行います。

貸切 電車 車内 にて 昼食(有名な駅弁・お茶をご用意予定)
13:00頃  日生 中央 駅 にて 解散
当初の 予定 では 参加者 全員 での 妙見 ケーブル 乗車 を 予定 しておりましたが、 催行 日 当日が 妙見 ケーブル 運行 最終日 ということで 、 相当な 混雑が 見込まれ る ことから、 予定 として は 含めず 皆様 各自で 満喫 して いただければ と 考えて おります。

お弁当は淡路屋のJR貨物コンテナ弁当(神戸のすきやき編)

■応募について

◇先行募集で応募されている方(メールでお送りしている添付参加者名簿に記載)はご連絡不要です。キャンセルや人数変更の場合のみご連絡下さい。

◇今回新規に応募される方は氏名・卒業年・ビジター(注)の氏名をご連絡願います。連絡先は該当メール発信者/中村までメールで返信願います。締切りはいずれも10月31日(火)です。(注)今回はOB、現役会員のご友人やご家族の参加も可能です。参加費は人数分必要です。

※今回の行事は鉄研OB会限定行事となっており一般の方はご参加できませんが、ビジター(ご友人やご家族の方)参加希望の方はお知り合いのOB会員にご相談ください。

■フリー切符事前購入のお願い

妙見の森ケーブルに乗車される方は運賃がお得な下記フリ―きプの購入をお勧めします。売り切れになることはないと思いますが早めに購入したほうがいいと思います。

◇妙見の森フリーパス

 能勢版 ¥1200 フリ―区間:能勢電全線・妙見ケーブル・妙見リフト 

 発売場所:川西能勢口駅、山下駅他

 阪急板 ¥1600 フリ―区間:「能勢版」+ 阪急全線(神戸高速除く) 

 発売場所:梅田、三宮、西宮北口他阪急主要駅

 大阪モノレール版 ¥2000 フリ―区間:「阪急版」+ 大阪モノレール全線

 発売場所;モノレール各駅

以上

◆関西学院大学鉄道研究会OB会メンバーが今年も第22回国際鉄道模型コンベンション(JAM CONVENTION)に出展いたします。

今年も模型班OBメンバー有志で、第22回国際鉄道模型コンベンションに出展致します。2013年の初参加から10年目の参加となります。
◾️このイベントはアマチュアやプロが一堂に会する日本の鉄道模型界最大のイベントであり、今年は69のクラブ/個人と48の模型メーカーが出展します。

◾️私達は、例年と同じく既製品の線路を使って7.7m×4.5mの16番(HO)レイアウトを作り「蒸気機関車の牽く客車列車/貨物列車」に限定して、ターンテーブルや「機回し」など蒸機列車ならではの展示運転を行います。

◾️関西から遠いですが、模型以外の鉄道イベントもたくさんありますので、是非ご来場いただきますようご案内申し上げます。また、今年も会場に関西からお越し頂いたOBの方々と関東在住のOBの方々の懇親会 が、8月19日(土)18時30分〜JR新橋駅近くのお店で開かれます。OBの方で参加ご希望の方は事務局まで連絡下さい。

イベント名 第22回国際鉄道模型コンベンション(JAM CONVENTION)
日程    8月18日[金]~20日[日]
場所    お台場・東京ビックサイト東1ホール
展示団体名 関西学院大学 鉄道研究会 模型班OB
主催者URL http://kokusaitetsudoumokei-convention.jp
昨年の出展の様子を記録したYouTubeです↓
https://youtu.be/rNBrjgrMHPM
                             


◆第10回K.G.R鉄路写真展テーマ「10の記録」は盛会で終了いたしました

今年も6月6日(火)~11日(日)と6日間に渡って兵庫県西宮市の北口ギャラリーで開催された第10回KGR鉄路写真展 テーマ「10の記録」は期間中479名のお客様にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

2023年6月10日(土)に集まったOB会員の皆様
2023年6月11日(日)最終日に集まったOB会員の皆様
コロナ禍以降4年ぶりに制約が無い通常運用に戻った写真展
10回目開催ということでテーマ「10の記録」をはじめとした94点の作品が出展されました
懐かしい車両の 貴重な 写真も数多く出展されました
作品Ⅰ点1点を丁寧に時間をかけてご覧いただいたお客様も数多くおられました


配信番組★★ 「あの人・この町・活動クローズアップ」第32回  「北海道四季の鉄道の魅力に迫る」 鉄研OB番匠克久(ばんしょうかつひさ)氏ゲスト出演!

インターネットテレビジョンテレビ猪名川のYouTube配信番組★★ 「あの人・この町・活動クローズアップ」第32回 放送日:2023年6月18日(日)では関西学院鉄道研究会OBであり札幌市在住の鉄道写真家の番匠克久(バンシヨウカツヒサ)さんをゲストにお招きして、番匠さんの作品をご紹介しながら、「北海道四季の鉄道の魅力に迫る」をテーマにお送りしました。また鉄路写真展の様子も番組でご紹介いただきました。

6月生放送 テーマ:『北海道四季の鉄道の魅力に迫る』
6月18日(日)14時30分~16時30分 

現在YouTube配信番組のアーカイブがこちらでご覧いただけます。

生放送アーカイブダイレクトリンクは コチラ

https://www.youtube.com/live/lWNDSDLnEKE?feature=share


◆関西学院大学鉄道研究会OB「第10回K.G.R.鉄路写真展」2023年6月開催のご案内

昨年に引き続き、関西学院大学鉄道研究会OB会主催の「第10回K.G.R.鉄路写真展」を開催いたします。この写真展も今年で第10回を数え、一つの節目を迎えることができました。ここまで回を重ねることができたのも、皆様の温かいご声援の賜物と深く感謝申し上げます。

記念となる今回の企画展示テーマは「10の記録」です。10形や10系など車両形式に冠するものを押さえた作品がこの分野では率直な捉え方と言え、今回の企画のためにおよそ半世紀も前から出番を待っていたかのような秘蔵写真は正に必見に値します。また、作者独自のユニークな視点で「10」を解釈した作品も集めましたので、どこに「10」が潜んでいるのかじっくり見つけてもらうのも面白いかもしれません。

作品に添えられた作者のコメントと合わせてご鑑賞いただくと、さらに興味が深まると思います。

一方、自由テーマ作品では、昭和の懐かしいSLから現代令和の電車まで、様々な時代・ジャンルの作品を集め、特に今回は日本の自然を走るローカル線や、それらを高所からの俯瞰で捉えた作品群もお楽しみいただけます。鉄道や写真に興味をお持ちの方はもとより、一般の方も十分楽しんで頂けるものと思いますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。    

【1. 写真展名称】

「第10回K.G.R.鉄路写真展」 (関西学院大学鉄道研究会OB写真展)

【2.開催日時・期間】

   2023年(令和5年) 6月6日(火)~11(日) 
     10時~18時(最終日は17時まで) 入場無料

【3.写真展会場】

 西宮市立 北口ギャラリー(阪急西宮北口駅前 ACTA西宮 東館6F) 
第1展示室 (2022年開催第9回と同じ場所です)阪急西宮北口駅 北口から徒歩約5分

【4.特集テーマ】   

“10”の記録

【5.作品の出展数について】

関西学院大学鉄道研究会OB出展作品総数:94点 テーマ作品(“10”の記録)は 内31点 フリーテーマ作品は 内63点

<出展予定作品一覧>

来場の際は受付でこちらの作品一覧しおりをお渡しいたします。

【6.主催】

関西学院大学鉄道研究会OB会 鉄路写真展実行委員会 
実行委員長・会長 中村 紳一(なかむらしんいち)
後援:公益財団法人 西宮市文化振興財団

【7.お問合せ先】

 広報担当 誉田 勝(こんだまさる) 090-1158-6519 までお願いします。
E-MAIL: info@kgr-tetsuro.com
関西学院鉄道研究会OB会オフシャルHP 
「K.G.R RAILROAD LEGENDS DIGTAL ARCHIVES」
http://www.kgr-tetsuro.com/kgrtetsuro/  でも詳細情報掲載中
関西学院大学鉄研OB会twitter @kgrtetsuro でも鉄路写真展の情報随時発信中

プレスリリースはこちらからダウンロードいただけます。